有限会社アド・ワン

-アド・ワン-


アド・ワンは、今まで取り組んできた成果を元に、

各種農業関連施設に関する調査・計画、設計、施工及び農業技術等の指導や

生産農産品の購入流通など農業に関わる事業をトータルサポートしています。
栽培

-平成17年3月有限会社アド・ワン設立-

株式会社ホッコウのグループ会社として、主に農業施設の複層フイルム被覆工事、園芸施設などの特殊工事における技術職人の集約と育成を目的として設立。

-平成20年5月通年栽培生産型施設農業にチャレンジ-

丘珠町に自社による鉄骨フイルムハウス(1,250坪)を建設し、通年栽培生産型施設農業にチャレンジ。

-安心安全な農産物を安定してお届けする-

*安心で安全、かつ、採算性を継続的に確保すること。
*採算性を確保しより良いものを良いマーケットに確実に安定的に継続して届けること。

-Nanaブランドの立ち上げ-

流通
有限会社アド・ワンは独自にnanaブランドを立ち上げ。

-生産者の顔が見える安心安全の確立と省エネハウスの開発-

*生産履歴を詳細にDATA管理し生産者の顔が見える安心安全を確立。
*低コストで耐久性のある省エネハウス(エアーハウス)の開発。
*安定的に確実に効率的に生産できる栽培システム、ベッドの開発。
ナナブランド・パッケージ

-株式会社アド・ワン・ファーム-

現在は株式会社アド・ワン・ファームが農業生産に専念しております
有限会社 アド・ワンは株式会社アドワンファームが生産した野菜を中心に、近年ではアド・ワン・グループ(弊社システムにより栽培を行っているグループ生産者、数農場)の農産物の流通・加工・販売を専門的に手がけております。

-流通マーケット-

流通マーケットは道内主要スパー・ホテル・レストラン・定時共同購入型マーケットに流通させていただいております。
また、パッケージデザイン、商品のネーミングなど、すべてを自社独自に開発しております。

また、アド・ワンは新たに農業参入される方々の自社農場による研修(3ヶ月以上)を実施して、
栽培のノウハウ、施設の運行管理を徹底して指導させていただいております。

 

お問合せ